アップリフティングラッシュ

重たいまぶたと下向きまつげにお悩みの方へ…

アップリフティングラッシュの施術例

  • アップリフティングラッシュ比較画像1
  • アップリフティングラッシュ比較画像2
  • アップリフティングラッシュ比較画像3

アップリフティングラッシュの料金

こんなお悩みの方におすすめ

  • 自まつ毛が下向きに生えていて、エクステを付けても重たく見えてしまう
  • まぶたが重く、エクステをつけて圧されて下がってしまう
  • まぶたの眼瞼下垂で、まぶたがさがっているのでエクステをつけると重たく見えてしまう
  • 年齢による瞼のたるみが気になり、まつげエクステをつけても重くなってしまう

アップリフティングラッシュとは?

頑固な下向きまつ毛でも根元から上向きにまつ毛を上げながらエクステを付ける技術です。

通常のまつげエクステではまつ毛が下向きの方の場合、エクステのカールで毛先は上がってもまつ毛は下がったままの仕上がりになってしまうので、根元が下向きに下がり正面から見た時にお目元が重たい印象になってしまいます。

アップリフティングラッシュは通常のまつげエクステの施術方法とは違い、まつ毛1本1本を丁寧に上げながらエクステを付けていく技術ですので、頑固な下向きまつ毛でも、しっかり上向きになり、瞳に被らない、お目元が明るい印象になります。

上がり具合の調整が出来ますので、根元から毛先までパッチリとしっかり立ち上げたりわざとらしくない自然な上向きまつ毛に仕上げる事も出来ます。

まつげカールのように薬液を使用しませんので、まつ毛のダメージの心配もありません。

アップワードラッシュとの違いは?

アップワードラッシュは、自まつげの根元を毛穴から立ち上げる施術になりますので、根元が瞳に被らずにすっきりとした仕上がりになります。

対して、アップリフティングラッシュは自まつげを根元から数ミリ離した部位からしっかりと毛先まで立ち上げる施術になりますのでアップワードラッシュとは違い、立ち上げの上がり具合を調整できます。

アップワードラッシュよりもしっかりと立ち上げる事も可能になります。

また、「目尻だけ上げたい」「目頭だけ上げたい」などの部位的な調整もできますので繊細なデザイニングが可能です。

アップリフティングの比較写真

Beforeもafterの写真も全く同じカール・長さ・本数を付けています。

アップリフティングラッシュ比較画像4

■Before 通常のエクステ(アップリフティングラッシュ無し)

元々の下向きまつげに下がったままエクステを付けているので、瞳にまつげエクステの根元が被ってしまうために影が出来ています。

印象としては、重たく見え、瞳が小さく見えてしまうので目の魅力が半減してしまいます。

■After アップリフティングラッシュをしたエクステ

自まつ毛がしっかりと根元から上向きになり、瞳に被らなくなるので影が出来ず、すっきりと自然な仕上がりになります。

「したいけれど不自然にならないか心配。」

と思われている方もいるかと思いますが、アップリフティングの良い点は、上がり具合を調整できる事やご希望の部位だけ(目尻だけ等。)上げる事も可能です。

また、デザイニングによっては、自まつげをしっかりとアップリフティングすることによって、付けるエクステの長さを短くし、カールも弱いもので仕上げる事で下向きにまつげが生えていなくても、「仕上がりの自然さを追求する方」へもお勧めです。

同じエクステを付けているとは思えない綺麗で自然な仕上がりですが、やり過ぎない華やかさが生まれます。

メニュー・料金一覧ページはこちら

048-782-4424
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP